読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアルタイム移住日誌

神奈川県から長野県の安曇野へ移住した、“ちょっと理屈っぽい筆者”のリアルタイムな移住記録。

この行事、甘いのかしょっぱいのか

その他

天気の良い日が続いて道の雪もだいぶ溶けてきた。今日は、池田町で「あめ市」が開かれた。この「あめ市」は毎年恒例の行事で、明治7、8年頃から続いているというから驚きである。元々は「初市」と呼ばれていたそう。同じ名前の行事が松本や大町でも行われていて、どうやら「塩の道」*1に起源があるようだが詳しいことは分からない。飴と塩、甘いのかしょっぱいのか

会場では、福引きや福まき、特産の小豆を使ったお汁粉のふるまいなど盛りだくさん。どこからこんなに人が来たのかというくらい大にぎわいであった。

f:id:ijyuu:20160206212406j:plain すごい熱気

f:id:ijyuu:20160206202820j:plain 福まきの様子

f:id:ijyuu:20160206203005j:plain

装束を着た子供たちが山車を曳く

行事自体が下火になった時期もあったそうだが、こうして140年以上も守り続けられているのは素晴らしい。明日も開催。

 

*1:江戸時代に日本海(糸魚川)から塩の取れない内陸(松本)へと塩を運んだ120kmに及ぶ道