読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアルタイム移住日誌

神奈川県から長野県の安曇野へ移住した、“ちょっと理屈っぽい筆者”のリアルタイムな移住記録。

氷の世界

朝起きたら部屋が薄暗くて、もしやと思い窓を開けてみたら雪だった。一夜にしてこの積雪。このあいだの雪とはけた違いに降っている*1。蛇口をひねると水が出た! 凍結対策をしておいて本当に良かった*2

天気予報では雪の予報が出ていたそうだが、チェックし損ねて不意打ちをくらった。さすがにこの雪では職場まで自転車では行けない。かといって車を運転するのも心許ない。歩くことにした。正月に冬用の靴を買っておいて正解だった。

田んぼが雪で覆われて、辺り一面真っ白。まるでコーエン兄弟の「ファーゴ」*3。のようだ。30分近くかかってようやく職場に辿りつく。幸いにも一度も転ばなかった。

f:id:ijyuu:20160118191911j:plain 

庭先、30cmくらい積もっていた

f:id:ijyuu:20160118191942j:plain 普段はこんな感じ

これだけ積もるとそう簡単には溶けないだろう。明日も歩くことになりそうだ。

*1:過去記事

ijyuu.hatenablog.com

*2:過去記事

ijyuu.hatenablog.com

*3:1996年製作、アメリカ映画、ジョエル・コーエン監督。ノースダコタ州ファーゴで起きた誘拐事件を巡る物語。ちなみにコーエン兄弟の撮る映画はほとんど“犯罪もの”である。果てしなく続く雪景色とカーター・バーウェルのメランコリックな音楽が秀逸。筆者が思う素晴らしい映画とは、“雰囲気のある映画”である