読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアルタイム移住日誌

神奈川県から長野県の安曇野へ移住した、“ちょっと理屈っぽい筆者”のリアルタイムな移住記録。

退職したものの…

節約

前に記事で、筆者の会社員時代は、消費の多い生活をしてきたと書いた。

しかしながら、経理部門にいた頃は、残業が無かった分収入は多くなかったが、

家計について管理しながら節約して生活していた。

そのため、退職時には2年分くらいの生活費は貯金していた。

フリーランスで仕事をするにしても、転職するにしても、2年あればなんとかなると考えたからだ。

充分かと言われれば心許ないが、何かを始めるには思いきりも必要である。

 

会社を辞めると、いままで給与から天引きされていた健康保険料や年金、住民税などを自分で支払うことになる。

話には聞いていたが、これがけっこうな金額である。

健康保険については会社と折半だったため、退職するとおよそ2倍の金額を支払うことになる。

もっとも収入に応じて金額は変わるので、退職後の1年を凌げば負担は減るのだが…。

いずれにせよ節約が必要である。

あまりストイックになると長続きしないので、愉しく無理のない節約を心がけたい。

f:id:ijyuu:20150129091704j:plain